WIndows 8.1とAndroid 4.4.4のデュアルブートタブレット「Onda V919 Air 3G dual boot」は専用ボタンでOSの切り替えが可能

投稿日時 1月 30th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Windows 8.1 bing と Android 4.4.4 をサポートした iPad Air 2 似のデュアルブートタブレット「V919 Air 3G dual boot」が中華タブレットメーカーでは有名な Onda より発売されました。


デュアルブートタブレットと言えば、Teclast の X シリーズが有名だと思いますが、ブートローダーで OS を選択する Teclast 製品とは異なり、Onda V919 では専用の OS スイッチボタンで Windows と Android を切り替えることが可能で、OS の切り替えは Teckast 製品よりも楽です。


Onda V919 の主要スペックは、9.7 インチ 2,048 × 1,536 ピクセルの IGZO 液晶ディスプレイ、Intel Atom Z3736F、2.16GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB / 64GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、6,000mAh バッテリーを搭載。


ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi、Bluetooth v4.0、2G / 3G(通話対応)に対応。筐体サイズは 240 x 170 x 7.9mm、質量は 496g。日本語にも対応していることになっています。

海外では 32GB モデル が $230 前後で販売されています。


Source : OndaYouTube(デモ動画)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found