カラーリングもカスタマイズできるMaterial DesingのAndroid用ターミナルアプリ「Material Terminal Emulator」が登場

投稿日時 2月 28th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Android 端末で Linux のコマンドを実行するのに利用される定番のターミナルアプリ「Android Terminal Emulator」を Material Design 仕様に改変した「Material Terminal Emulator」が登場しました。このアプリは、XDA Developers でベータテストが行われています。


本家の Android Terminal でも一部のカラーリングは変更できるのですが、依然として Holo テーマのままです。それを Android 5.0 で基本の 新しい Material Design に変更し、さらに、アクションバー、背景色、文字色をも別に変更可能にしたのが「Material terminal Emulator」になります。機能的は本家と変わりません。



ターミナルのカラーリングは設定メニューでカスタマイズできます。「Terminal Color」は背景、「Terminal Text Color」はコマンド文字色、「Primary Color」はアクションバー等の色です。それぞれ、16 色のパレットから色を選択できます。



Source : XDA Developers

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5