VAIO Phoneは台湾Quantaが製造

投稿日時 3月 26th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



日本通信と VAIO 社がタッグを組んで開発したとされる「VAIO Phone」ですが、端末自体は台湾の PC 製造メーカー 広達電脳(Quanta Computer)製であることが判明しました。


Google Play ストアの WEB サイト版でアプリをインストールしとうとしたところ、端末リストに「Quanta JCI VA-10J」と表示されており、Quanta 製であることが判明しました。


通常、自社生産あるいは他社生産(OEM / ODM どちらも)のスマートフォンに製造元の企業名は表示されないので(例外もあります)、おそらく、VAIO Phone は Quanta が設計から製造までを手掛けた ODM 品、つまり、Nexus のように日本通信・VAIO が Quanta の製造した機種を VAIO Phone に選定したと考えられます。


この点は ELUGA U2 と仕様が酷似していることから、発表直後から ODM 品の可能性が高いと予想されていましたが、実際のところは Quanta 製だった模様です(それが良い・悪いは別の話です)。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5