Xperia J1 Compactの公式ファームウェア「14.4.C.0.114」がダウンロード可能に、Xperia Z1f SO-02Fで利用可能でした

投稿日時 4月 9th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, ピックアップ記事
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Sony Mobile が国内向け SIM フリーモデル「Xperia J1 Compact(D5788)」用の公式ファームウェアをリリースしました。


現在配布されているのは、Anroid 4.4.4 ベースの「14.4.C.0.114」です。XperiFirm の画面表示によると、Xperia J1 Compact には SI コード別に 2 モデルが存在し、それぞれに同一ビルドのファームウェアが用意されています。


(XperiFirm 上の表示だと)Xperia J1 Compact は Xperia A2 SO-04F と同型なので、SO-04F のファームウェアを今回リリースされた「14.4.C.0.114」に書き換えると、Xperia J1 Compact 化できるかもしれません(未確認ですけど)。


また、手元の Xperia Z1 f SO-02F にも FTF ファイルをインストールしてみたところ、システムは正常に起動し、音声通話が可能でした。


Xperia J1 Compact はおサイフケータイ対応なので、Xperia J1 Compact 化した SO-02F でもアプリは表示されていましたが、実際に使って試したわけではありません。また、ワンセグや NOTTV も利用できなくなってしまいます。






SI コード「1295-7100」にはイオンのアプリがプリインストールされていたので、もう一つの「1294-9753」は So-net モデル(標準モデル)用だと思います。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found