Android Mに端末・アプリデータの自動バックアップ機能やBluetooth接続で直接転送する機能が追加

投稿日時 5月 30th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Google が Android M に端末の設定データやアプリのデータを Google ドライブに定期的にアップロードする「自動バックアップ」機能を追加しました。端末の機種変更時などで容易に古い端末のデータを引き継ぐことができるようになりますが、機能は Android M 以上をサポートしています。


Android は以前のバージョンでも設定やアプリデータの自動バックアップは可能でしたが、Android M で保存先が Google ドライブに切り替わり(非公開フォルダに保存され、容量にカウントされない)ました。


バックアップ内容は、端末のデータ(Wi-Fi パスワードや通話履歴など)とアプリデータ(全てのファイル)で、アプリの開発者は自身のアプリでバックアップ対象を追加・変更することが可能です。


データ移行に関する新機能では、Android M 端末のセットアップ時に Bluetooth 接続でデータを直接転送する機能も追加されました。


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5