OnePlus One用CyanogenOS 12.1は近く配信予定、Android 5.1版OxygenOSのリリースはOnePlus 2発売のタイミングで

投稿日時 6月 10th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



中国メーカー OnePlus の第 1 弾スマートフォン「OnePlus One」向けに開発されている Android 5.1 ベースの Cyanogen OS 12.1 が既に開発中で、近く配信予定であることが判明しました。


しかしながら、アップデートの開始予定日や変更内容は公開されていません。また、OnePlus One には OnePlus 製スマートフォン用 ROM 「OxygenOS」も提供されていますが、OxygenOS の Android 5.1 アップデートは次期モデル「OnePlus 2」の発売のタイミングになるそうです。


OnePlus 2 は、2015 年 Q3 中に発表される同社 2 弾モデルで、CyanogenMod ではなく、同社の OxyngenOS / HydrogenOS を標準搭載するほか、5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 810 プロセッサなどを搭載していることがベンチマークアプリの公式サイトで発見されています。


ちなみに、OnePlus は次期モデルが「OnePlus 2」になることを以前より明らかにしていますが、昨日発表された 2 つのプロモーション企画で「OnePlus 2」の名前を使用し、その事実を明確にしました。


Source : OnePlus

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5