Google、Eclipse用ADTの開発とサポートの終了を発表、Android Studioへの移行を呼びかけ

投稿日時 6月 28th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



Google が Android アプリを開発するのに古くから提供している Eclipse 用の Android Development Tools プラグインの開発とサポートの年内で終了することを公式ブログを通じて発表しました。


ADT は、Java などの様々なプログラミング言語に対応した統合開発環境 Eclipse のプラグインで、Android SDK のコマンドラインに GUI を提供するほか、UI をデザインできるなど Android アプリの開発には欠かせないものでした。


今回の発表では、アプリの開発環境を 2 年前より提供中の公式 IDE 「Android Studio」に一本化するためのようで、Google は ADT の利用者に対して、ADT でのプロジェクトを Android Studio に移行させるよう呼びかけています、その手順も公開しています。


Source : Android Developers Blog

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5