KDDI、「AQUOS K SHF31」の機能追加アップデートを開始、サブディスプレイの点灯問題も修正

投稿日時 6月 30th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


KDDI が Android ベースの au ケータイ「AQUOS K SHF31」の機能追加や不具合解消を目的としたソフトウェアアップデートを開始しました。


今回のアップデートでは、WEB ブラウザにおいて文字サイズの拡大・縮小機能やタッチ時のバイブ設定機能が追加され、タッチクルーザー EX の設定を保持(無効化の状態を保持)する変更が行われました。また、背面のサブディスプレイが点灯しない現象の修正も行われています。


AQUOS K のアップデート方法は、「設定」→「その他」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」の順に操作していくと手動で実行できます。


アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.03」です。


Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5