Dellのタブレット新モデル「M02M」がWi-Fi認証を通過、デュアルコア1.2GHz CPUを搭載した「Opus One」?7インチモデル?

投稿日時 12月 24th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

これは現行のStreak

12月20日にWi-Fi認証を通過したDellの新しいタブレット端末「M02M」が、現在販売されているDell Streak後継機種とも言われる「Opus One」ではないかと噂されています。

認証情報には、Product :「Mobile Internet Device」、Model/SKU Number:「M02M」、対応している通信規格はWi-Fi b/g/n。現在販売されているDel StreakのModel Numberは「M01M」であることから、そのアップグレードバージであると期待できます。

噂の「Opus One」は、Streakよりも高い解像度(1280 x 800程度)の5インチディスプレイと1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載した端末として情報が出てきています。また、その発売時期については2011年5月ごろを予定しているという噂です。

しかし最近、Vajaのアクセサリー情報に、「Streakl 5″ & 7″」というカテゴリが見つかっており、7インチサイズの端末の発売が近いことを想像させてくれます。9月末の話ですが、Dellは数週間のうちに7インチAndroidタブレットを発売し、その後、異なるサイズのディスプレイを搭載したAndroidタブレットを2011年に複数投入する計画であることがDell China 社長の話として伝えられています。なので「M02M」はStreakの後継あるいは派生モデルの他に、7インチサイズのことである可能性もあると思います。

Source : WiFi Alliance Via : PocketNowStreakSmart

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5