Pebble Timeにv3.4のアップデートが配信開始、初代Pebbleにタイムラインインタフェースが提供される予定

投稿日時 9月 22nd, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Pebble がスマートウォッチ Pebble Time / Pebble Time Steel に対して、v3 4 のファームウェアアップデートを配信開始しました。


今回のアップデートでは、「Quiet Time」と「Standby mode」という新機能が追加されます。

Quiet Time は通知しない期間を設定できる機能で、手動で設定できるほか、カレンダーの予定の最中には通知しないように設定することもできます。


Standby mode は、本体が一定レベルの動きを検出しない時間が 30 分に達した場合に Bluetooth の接続を切ってバッテリーの消費を抑制する機能です。


v3.4 ではこのほか、フランス語、ドイツ語、スペイン語のローカライズも行われています。



Pebble 関連で、同社は初代 Pebble / Pebble Steel に対して、新モデルの Pebble Times で導入したタイムライン UI を提供する計画も明らかにしました。






Source : Pebble

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5