ドイツ企業、Project Araのようなモジュール型スマートフォン「Shift5+」を発表

投稿日時 11月 14th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




モジュール型スマートフォンといえば Google が開発している「Project Ara」が有名ですが、ドイツ企業の Shift 社が「Shift5+」と呼ばれる似た特徴を持つモジュール型スマートフォンを発表しました。


Shift5+ では、ディスプレイ、プロセッサ、RAM、ROM、バッテリーを、別途提供されるモジュール型のパーツで交換できるだけではなく、OS も Android と Windows 10 Mobile から選択できるそうです。

現時点で Shift5+ の詳細情報は公開されておらず、12 月に最終的な仕様とデザインが公開される予定です。発売時期は 2016 年 Q3 とされています。

製品ページに記されているスペックは、5 インチディスプレイ、Sapdragon 4 コア ~ 8 コア、2GB RAM 以上、最低 32GB ROM、2,500 ~ 3,000 mAh バッテリーを搭載しています。これらは最低構成とみられます。

なお、Shift 社の直販サイトでは、Shift5+ の予約受付が行われています。標準価格は €444 ですが、12 月までは €399 で販売されます。

Source : Shift

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5