メガハウス、Google Play対応の子ども向けAndroidタブレット「tap me pot」を発表

投稿日時 11月 25th, 2015 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



玩具メーカーのメガハウスは、Google Play に対応した子供向けの小型 Android タブレット「tap me pot」を発表しました。発売時期は 11 月下旬で、価格は 19,800 円 + 税となっています。

tap me pot は、約 4 インチのタッチパネルを搭載したスマートフォンサイズの Android タブレットです。OS は Android 4.2.2(そう書かれています)を搭載しており、普通の Android スマートフォンのように Google Play にも対応しています。

tap me pot の主要スペックは、3.97 インチ 800 × 480 ピクセルの液晶ディスプレイ(静電式タッチパネル)、ARM Cortex-A7 デュアルコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 210 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n に対応。筐体サイズは 130 × 74 × 13mm、質量 149g です。カラバリはブラックとホワイトの 2 色となっています。

tap me pot にはバーコードバトラーのようなゲームアプリ「オレフォトバトラー」や女の子向けの手帳アプリ「ひみつの手帳」を含む 50 種類ものアプリがプリインストールされています。

アプリは Google Play ストアから追加できますが、子供向けアプリを配信する「MegaHouse Apps」からでも追加できます。

このほか、保護者向けの管理アプリとして、利用できるアプリを学齢別に制限できる「アプリ利用制限」や使用時間を事前に設定できる「使いすぎ防止タイマー」なども搭載しています。

Source : メガハウス

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5