MotorolaのSIMロックフリーモデル「Moto G(3rd Gen)」が国内投入、NTTレゾナントより発売へ

投稿日時 12月 21st, 2015 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTT レゾナントが Motoorla の低価格スマートフォン「Moto G(3rd Gen)」を「goo Simsaller」の新端末として発売しました。発送は 2016 年 1 月 12 日以降より行われる予定です。

Moto G(3rd Gen)は、Motorola がグローバル市場で販売しているコストパフォーマンスに優れた Android スマートフォン「Moto G」の最新モデルです。goo Simsaller では 24,800 円 + 税で販売されます。

国内投入される Moto G(3rd Gen)は「XT1550」です。これは、2GB RAM + 16GB ROM を搭載したデュアル SIM モデルで、インドなどでも販売されています。

Moto G(3rd Gen)の主要スペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶ディスプレイ、、Snapdragon 410 1.4GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ(デュアル LED)、前面に 500 万画素カメラ、2,470mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM(850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz)、WCDMA(B1 / 5 / 8 / 19)、FDD-LTE(B1 / 3 / 7 / 8 / 28)、TD-LTE B40 、IPX7 の防水にも対応しています。

なお、出荷時の OS は Android 5.1.1 ですが、1 月には Android 6.0 へのアップデートが予定されており、商品到着後には直ぐにアップデートできるとのことです。

(参考)Moto G(3rd Gen)XT1550 開封の儀

Source : NTT レゾナント

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5