iPad、AndroidタブレットのおかげでGoogleブックスが流行る?

投稿日時 1月 30th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

先日Appleが正式発表したタブレット型○○の「iPad」や、先日ご紹介したDell Mini 5、MSI Harmonyなどのタブレット型Androidなどの利用方法として、Kindleのように電子ブックリーダーでの利用に注目が集まっていますね。

ただ、日本ではKindleを購入できたり、iPhoneにはKindle for iPhoneというアプリが公開され、Kindle自体は利用できるのですが、まだ洋書しか読むことができない状態です。

そのほか、ニュースサイトが読みやすくなったり、iPhone、Androidなどで公開されているニュースリーダーアプリなどでニュースを読んだりすることには非常に力を発揮するものなんだろうと思います。

そして、もう一つ忘れてはいけないのが、そうわれらがGoogleブックスなのです。

Googleブックスってご存知ですか?

Googleブックス http://books.google.co.jp/books では、一般的な文庫から専門書までありとあらゆる・・・とまではいきませんが、結構多くの書籍の一部を無料で閲覧することができます。

Googleブックス一応、書籍の中身を見て買うかどうか決めてもらう、と言うような使い方を利用目的の一部として挙げているみたいですが、中にはかなり多くのページをサンプルとして公開しているものまであります。

もちろん、iPhoneでもAndroidでもWEBブラウザを利用すれば今でもGoogleブックスの書籍を閲覧することはできますが、正直見にくいです。



今後リリースされるタブレット型○○の画面サイズは10インチ前後が主流と言うこともあり、Googleブックスで公開されている書籍は非常に読みやすいのではないかとひそかに、個人的には注目しています。

いや、タブレット型○○の登場とともに、Googleブックスの利用が爆発的に人気が出るに違いない!そうひそかに思うわけであります。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5