CES 2011:ViewSonic、Tegra 2搭載Androidタブレット「ViewPad 10s」を発表、デュアルブートモデルをリフレッシュ

投稿日時 1月 7th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


1月6日、ViewSonicは同社「ViewPad」シリーズの新機種となる10.1インチAndroidタブレット「ViewPad 10s」を発表しました。

ViewPad 10sは、ViewSonicが昨年9月に発表したAndroid 1.6とWindows 7のデュアルブートモデルのリフレッシュバージョンで、新たにNVIDIA Tegra 2を搭載し、OSをAndroid 2.2だけ搭載して発売されます。

ViewPad 10sは欧州での販売が予定されているそうです。

  • OS:Android 2.2(Froyo)※今後アップデート?
  • サイズ:
  • 重さ:
  • ディスプレイサイズ:10.1インチ、解像度1,024×600
  • ディスプレイ:TFT液晶ディスプレイ、LEDバックライト、静電容量式マルチタッチ
  • チップセット:NVIDIA Tegra 2 デュアルコア1GHz
  • メモリ:512 MB
  • ストレージ:
  • マイクロSD:32GBまで対応
  • リアカメラ:なし
  • フロントカメラ:1.3MP
  • 対応周波数:3G対応
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部端子類:マイクロUSB、ミニHDMI、3.5mmオーディオジャック、SIMカードスロット、マイクロSDカードスロット、マイク、スピーカー
  • センサー類:
  • バッテリー:
  • 機能など:1080p映像出力
  • ソフトウェア:Flash Player 10.1
  • カラー:
Source : ViewSonic、Via : Pocket-Lint

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5