CES 2011:Samsung、Android携帯プレイヤー「Galaxy Player」2機種をお披露目

投稿日時 1月 9th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Samsungは現在米国で開催されているCES 2011にて、iPod touch対抗とも呼ばれているAndroidベースの携帯マルチメディア端末「Galaxy Player」2機種を派票、それぞれ会場に展示されており注目を集めていたそうです。

今回発表・展示されたGalapxy Playerは、3.2インチディスプレイを持る小柄な「YP-G50」と、Galaxy Sそっくりな「YP-GB1」の2機種。それぞれ音声通話機能、3Gデータ通信機能を搭載していない(SIMカードスロット未搭載)ものの、Androidマーケットにアクセスできるため多くのAndroidアプリを手軽にインストールできることが特徴だと思います。両端末ともに「SoundAlive」というSamsungの音響技術に対応しており、クリアな音質とイコライザによる音質の変更機能を味わうことができるところも特徴かな、と思います。

YP-G50は、3.2インチ(400×240)、Android 2.1(Eclair)、ARM Cortex A8 コアのSamsungのCPU、2MPカメラ、Wi-Fi b/g、Bluetooth 3.0、8GB/16GBのストレージ、A-GPSやGセンサー、デジタルコンパスなどを搭載。DivX/Xvid、SoundAliveなどに対応。



今月には欧州で発売されるようです。価格は8GBモデルで約£150、16GBモデルで約£180。Galaxy Playerの中では低価格モデルになるようです。

YP-GB1は、4インチ(800×480)Super Clear LCD、Android 2.2(Froyo)、1GHz  Hummingbird CPU、フロントカメラ/リア3.2MPカメラ、TVチューナー(韓国向け)、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、8GB/16GB/32GBのストレージ、A-GPSやGセンサー、デジタルコンパス、1,200mAhのバッテリーなどを搭載。もちろんDivX/Xvid、SoundAliveなどにも対応。



こちらは今月中に韓国で発売されるという噂ですが、価格を含めて明らかになっていないと思います。8GBモデルで$350前後だと予想されていますがiPod touch 8GBモデルが2万程度なので恐らくそれくらいになるはず。というか、これは韓国以外では販売されないんじゃないかと思います。

Source : TalkAndroidPocket-Lint

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5