Khronos、新グラフィックスAPI 「Vulkan 1.0」のリリースを発表

投稿日時 2月 17th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Khronos Working Group は 2 月 16 日(現地時間)、モバイルデバイス向けの新たなグラフィックス API「Vulkan 1.0」のリリースを発表しました。

Vulkan は、Khronos Group が 2015 年の GDC で発表した、3D グラフィックス・コンピューティング向けの API 群で、OpenGL の次世代版と位置づけられています。

Vulkan では、CPU にかかる負荷が低い点が大きな特徴で、Google は、Vulkan が Android において既存の API 群よりも CPU オーバヘッドが低いと評価していました。

Vulkan では、独自にメモリと複数のスレッドを管理する機能により、GPU に対してより直接的なアクセスが可能になっています。特に、高い性能を要求するゲームやインタラクティブ操作を多用するアプリに適していると言われています。



Khronos Group は下記のリンク先で、Vulkan 1.0 の仕様書や紹介スライド、GPU ドライバ、サンプル・デモアプリを公開しています。

Source : Khronos Group


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5