Android Nの新機能 : 通知はデザインと設定の変更方法が変わる

投稿日時 3月 10th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Android の次期バージョン「Android N」では、Android で日常的に利用されている「通知」の表示方法が新しくなりました。

Android Marshmallow からの大きな変化は通知のデザインと設定の変更方法です。外観は次の画像をご覧の通りで、通知と通知の間の境界線が無くなりました。また、通知にはアプリ名が表示されるようになり、通知の操作ボタンとアイコンは別のところに移動しました。




通知の設定方法について。Marshmallow では通知を長タップする表示される info アイコンから別の画面を開き、「通知のブロック」や「優先通知」などを切り替えていました。

Android N では長タップ操作が廃止となり、代わりに通知を左右に少しだけスワイプすると歯車型アイコンが表示されるようになっており、別画面に移動することなく、その場で「通知しない」設定が可能です。さらに、「通知はするけど音は鳴らさない」設定が新たに可能になりました。




目立つ変更はこれくらいです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5