Wi-Fi Directに対応した「LG Optimus Black」間のファイル送受信デモ動画

投稿日時 1月 18th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



昨年10月下旬に認証作業が開始された、Wi-Fi端末同士が直接通信する規格「Wi-Fi CERTIFIED Wi-Fi Direct」、既にネットワークコントローラーチップ、ブルーレイプレイヤー、Androidスマートフォンの一部端末がこのWi-Fi Direct認証を受けています。LGのスリムで明るいディスプレイ「NOVAディスプレイ」を搭載した「Optimus Black」がWi-Fi Directに対応しており、CES 2011ではWi-Fi Directによるファイルの送受信デモが行われ板らしく、そのデモの様子が動画で公開されていたいので紹介します。

Wi-Fi DirectはIEEE 802.11a/g/nを使って機器間を接続可能にする技術仕様で、Wi-Fi Directに対応した携帯電話やデジカメ、プリンタ、ノートPC、キーボード、ヘッドフォンなど無線LANアクセスポイントを介することなくピア・ツー・ピアで接続しデータを送受信できるようになるらしい。機器間の通信ではWPA2による暗号化もサポートされているという。

実際には設定メニューで端末同士の接続を行った後、Wi-Fi Directに対応するアプリを使って利用していくようです。CES会場では「Wi-Fi Cast」と呼ばれる端末内のデータを送受信できるアプリを使ったデモが行われていたようです。



Androidスマートフォンでは既にGalaxy S(GT-I9000)がWi-Fi Directの認証を受けています。

Source : Wi-Fi AllianceYouTubeARMDevices Read:Computer WorldIT Pro

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5