Samsung、AMOLEDディスプレイを搭載したエントリーモデル「Galaxy J5」と「Galaxy J7」の2016年モデルを中国で発表

投稿日時 3月 29th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




Samsung がエントリー向けスマートフォン「Galaxy J シリーズ」の新モデルとなる「Galaxy J5(SM-J5108)」と「Galaxy J7(SM-J7108)」を正式に発表しました。


Galaxy J シリーズは、Galaxy スマートフォンの中でも若年層をターゲットにした低価格モデルで、新モデルではエントリー向けながらも AMOLED ディスプレイを採用し、メインカメラには F1.9 の明るいレンズを採用。前面カメラ用に LED フラッシュを搭載し、NFC や HD Voice に対応させるなど、ミッドレンジモデル並みのスペックに引き上げています。

また、筐体には Galaxy J シリーズで初めてメタルフレームを採用しており、耐久性を向上させています。

Galaxy J5 は 5.2 インチ 1,280 x 720 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.2GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,100mAh バッテリーを搭載。

Galaxy J7 は 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.6GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,300mAh バッテリーを搭載。

今回発表されたのは中国キャリアモデルで、どちらもデュアル SIM に対応するほか、Micro SD カードスロットも別途装備しています。

Source : Samsung(Galaxy J5)(Galaxy J7

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5