米T-Mobile、HSPA+(21Mbps)対応「Galaxy S 4G」を発売(更新)

投稿日時 1月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米T-Mobileは1月20日、同社の自称”4G”なHSPA+ネットワークに対応したSamsung製Androidスマートフォン「Galaxy S 4G」を発表しました。近いうちに発売される予定とのこと。

Galaxy S 4Gは、T-MobileがCES 2011で発表したDell Streak 7やMotorola Cliq2、LG G-Slateと土曜に下り最大21Mbpsに対応しています。まだ端末写真や仕様詳細などは明らかにされていませんが、OSはAndroid 2.2を搭載しています。(上図は噂のVibrant 4G)

1月上旬から米T-Mobile向が販売しているSamsung Vibrant(Galaxy S)のアップグレード版の情報や画像などがリークされていました。恐らくその端末と一致する端末でしょう。その件について米T-Mobile CEOのCEO Philipp Hummは米メディアに対してその存在を認め、さらに近々発表することを明らかにしてました。また、T-Mobileが昨年販売を停止したSideKickのHSPA+対応版も近々発表することも明らかにしていたので今後発表されると思います。

Source : PCMag Via :BGR Slash Gear

更新1:画像を変更

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5