BungBungame、10.5インチSuperAMOLEDパネル搭載の薄型軽量タブレット「KALOS 2」を4月14日に国内発売

投稿日時 4月 11th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



台湾メーカー BungBungame が 「KALOS」 タブレットの後継モデルとなる「KALOS 2」を国内で 4 月 14 日に発売すると発表しました。価格は 54,800 円です(税込み)。

KALOS 2 は 10.5 インチ 2,560 x 1,600 ピクセルの Super AMOELD ディスプレイを搭載した大画面モデルで、OS には Android 6.0 を採用しています。

また、プロセッサには Galaxy S6 で採用された Exynos 7420 のオクタコアプロセッサが採用されており、ほかにも、3GB RAM(LPDDR4)、64GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、5,800mAh バッテリーを搭載しています。さらに USB 3.1 規格の Type-C も付いています。

ワイヤレス機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、NFC に対応、IR ブラスタも搭載しています。

筐体サイズは 246.6mm x 176mm x 6.4mm。質量は 430g と軽量です。

Source : BBG

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5