RockChip、Cortex-A72を採用したヘキサコアプロセッサ「RK3399」を披露

投稿日時 4月 17th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




中国の半導体メーカー RockChip が Cortex-A72 コアを採用したヘキサコアの新 SoC 「RK3399」を披露しました。

RK3399 は CPU に Cortex-A72 x 2 と Cortex-A53 x 4 で big.LITTLE 構成を採用した製品で、RockChip では初の 64bit big.LITTLE プロセッサになります。GPU には ARM Mali-T864 を採用しているので CPU と GPU から Snapdragon 650 クラスの性能を期待できます。

また、デュアルポートの USB Type-C、DisplayPort による画面出力、H.265 / VP9 デコード、PCI-Express、HDMI 2.0、8 チャンネルのマイク入力などをサポートしており、Android、Chrome OS、Linux、Windows 10 を動作対象にしています。

RockChip のプロセッサは中華タブレットや Android STB、スティック端末で広く採用されているので、今後日本でも発売されるこういった製品は RK3399 の採用でさらに性能が向上し、画面出力などの機能も改善されると予想されます。





Source : ARM Devices

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found