Huawei、今後のスマートフォンでフルHDよりも高い解像度のディスプレイを採用

投稿日時 4月 23rd, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Huawei のスマートフォンは、最新フラッグシップでも解像度はフル HD と市場で多く出回っている WQHD ではありませんが、同社の CEO が今後のスマートフォンでフル HD よりも高い解像度のディスプレイを採用していくことに方針を転換したことを明らかにしました。


これは、Huawei の CEO である Yu Chengdong 氏が Weibo でのユーザーからの質問に回答した中で明らかにしたことです。

Huawei は昨年まで、端末の性能とバッテリー消費を懸念して、WQHD 以上の採用を見送ってきましたが、スマートフォンにおける VR 市場の広がりを受けてか、「意識を変え、次のスマートフォンは 2K にします」と話していました。

今回の話の中で具体的にどのような機種で WQHD を採用するつもりなのかは明らかにしていませんが、まずは Mate シリーズの次世代モデル(Mate 9)での採用が期待されます。

Source : Weibo

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found