スマートフォンのカメラを3Dカメラに変えるUSB Type-Cの外付けカメラ「Eye-Plug」が登場

投稿日時 6月 1st, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。





台湾メーカー Weeview がスマートフォンの USB Type-C コネクタに接続するだけで写真や動画を 3D で撮影できる外付けカメラ「Eye-Plug」を Computex Taipei 2016 で披露しました。

Eye-Plug は、USB メモリサイズの外付けカメラで、スマートフォンの USB 端子に接続すると、スマートフォン自身の前後カメラを 3D カメラにします。

Eye-Plug を装着して撮影を行うと、立体的な写真や動画を撮影できますが、実際の撮影には Eye-Plug 専用のカメラアプリが必要で、視聴にも専用のビューワアプリが必要になると言われています。

Eye-Plug は年内に量産が開始される予定なので、発売されるのは年末と予想されます。また、価格は $35 前後と言われています。



Source : Sogi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5