root端末用のROM焼きアプリ「FlashFire v0.50」がリリース、ベータテストが終了し一般公開

投稿日時 6月 6th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Android デベロッパーの ChainFire 氏が root 端末向けの ROM 焼きアプリ「FlashFire」について、Google Play でのベータプログラムを終了し、一般公開しました。


FlashFire は Mobile Odin の進化版として知られるアプリで、リカバリでの操作不要で Samsung デバイスや Nexus デバイスなどにカスタム ROM やカスタムカーネルなどを導入することができます。

アプリは 2015 年 4 月より Google Play のベータテストプログラムの中で配布されていたので、利用するには同プログラムに参加する必要がありましたが、ようやくベータテストプログラムが終了し、一般公開されました。

FlashFire の一般公開に合わせて、アプリは v0.50 にアップデートされています。このバージョンでは Android N Developer Preview 3 のサポート問題を改善しています。

FlashFire」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5