Google提供の「Exchangeサービス」アプリ、最新版でGmailのバッテリー浪費問題が修正された模様

投稿日時 6月 9th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。





Gmail で Microsoft Exchange ActiveSync をサポートするために提供されている Google アプリ「Exchange サービス」が 6 月 8 日付けで 6.4.123x にアップデートされ、一部の端末で発生したバッテリー浪費問題が修正された模様です。


「Exchange サービス」は、Microsoft のメールサーバ Exchange のメールをスマートフォンで同期する ActiveSync 機能のクライアントアプリです。

このアプリのリリースによって、Gmail アプリ上で Exchange のメールがプッシュ通知あるいは定期チェックで受信できるようになりましたが、Gmail のバッテリー消費量が増えると指摘されていました。

上図を見ると、アップデート前はバッテリーを大量に消費していたものの、アップデート後には明らかに消費量が減っています。Exchange サービス導入後にバッテリー消費問題に遭遇した場合は Exchange サービスをアップデートすることをおすすめします。

Exchange サービス」(Google Play)

Source : Ausdroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5