シャープが台湾の携帯市場に再参入、ハイスペックモデル「AQUOS P1」を発表

投稿日時 7月 6th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




シャープが台湾で Android スマートフォン「AQUOS P1」を発表しました。AUQOS P1 は台湾の携帯電話市場再参入の第一弾モデルになります。


AQUOS P1 は国内で発売された最新の AQUOS ZETA / AQUOS SERIE / AQUOS Xx3 をベースにしたハイスペックモデル。OS は Android 6.0 を搭載しており、現地では 20,990 台湾ドルで発売されます。

AQUOS P1 は、5.3 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのハイスピード IGZO 液晶や Snapdragon 820 クアッドコアプロセッサ(2.15GHz 駆動)、3GB RAM、32GB ROM、背面に 2,260 万画素カメラ(F1.9 / OIS サポート)、3,000mAh バッテリーを搭載。おサイフケータイやワンセグなどの機能は非搭載の模様です。

また、台湾の LTE バンドは Band 3 と Band 8 しかサポートしておらず、キャリアアグリゲーションは中華電信の 2CA しか利用できません。

AQUOS P1 は現地で 7 月 15 日に発売される予定です。

Source : ET Today

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found