Google、有料アプリやコンテンツを最大6人で共有できる「ファミリーライブラリ」の提供開始を発表

投稿日時 7月 28th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Google は 7 月 27 日(現地時間)、Google Play の有料アプリを家族で共有できる「Google Play Family Librar(ファミリーライブラリ)」の提供を開始したと発表しました。


ファミリーライブラリは、最大 6 人(管理者 1 人 + メンバー 5 名)の家族グループ内で購入した対象アプリやゲーム、映画、テレビ番組、電子書籍を共有できるサービスです。

Google の発表によると、ファミリーライブラリは本日より数日中にわたり展開される予定で、まずは日本、オーストラリア、米国、英国、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、メキシコ、ニュージーランドで提供されます。

ファミリーライブラリを利用するには、まず「家族グループ」を作成します。これにメンバーとなる他の Google アカウントを追加することで、アプリやコンテンツが共有できるようになります。




家族グループの作成は、Google Play ストアの「アカウント」セクション、または Google Play ミュージックのファミリープラン購入時に行えます。

メンバーの追加や削除、共有するコンテンツの選択は「アカウント」セクションに追加された「ファミリーライブラリー」で行えます。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found