世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2016年8月)、Marshmallowのシェアが15%を超す

投稿日時 8月 3rd, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Google は 8 月 3 日(現地時間)、2016 年 8 月の Android バージョン別シェアの統計データを公開しました。

8 月のバージョン別シェアは(括弧内は前回)、1 位が Lillipop 35.5%(35,1% ↑)、2 位が KitKat 29.2%(30.1% ↓)、3 位が Jelly Bean 16.7%(17.8% ↓)、4 位が Marshmallow 15.2%(13.3% ↑)、5 位が Gingerbread 1.7%(1.9% ↓)、6 位が ICS 1.6%(1.7% ↓)、7 位が Froyo 0.1%(0.1% →)といった結果でした。

最新版となる Marshmallow は、前回から伸び率は下がりましたが、シェア自体は堅調に伸びています。次回で Jelly Bean を捉えて 3 位に浮上することでしょう。

一方、Lollipop は 2 ヶ月ぶりにシェアを伸ばしていますが、おそらくこれは、Froyo や ICS のシェアが縮小した結果、相対的に拡大しように見える一時的なものだと推測されます。

Source : Android Developers

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5