エプソン、登山家やトレイルランナー向けのGPSスポーツウォッチ「WristableGPS for Trek」の新デザイン3種類を発表

投稿日時 9月 12th, 2016 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



エプソンは 9 月 12 日、登山家やトレイルランナー向けの GPS スポーツウォッチ「WristableGPS for Trek」の新モデルとなる「MZ-500MS」「MZ-500L」「MZ-500Y」を発表しました。新モデルは 9 月 23 日に発売される予定です。

WristableGPS for Trek は 10 気圧防水に対応した GPS スポーツウォッチで、GPS や各種センサーを搭載しており、現在位置、移動スピード、移動距離、気圧、気温、高度、方位、緯度経度、日の出日の入りを確認することができます。

スポーツ向けの機能では、トレッキングモードとランニングモードを搭載。トレッキングモードでは、PC やスマートフォンアプリ「Run Connect for Trek」で作成した登山計画を本体に取り込みナビゲーションを実行できるほか、登山記録をログとして記録してアプリやクラウドサービスで保存することができます。

今回発売された 3 製品は、昨年の「MZ-500B」と「MZ-500S」からデザインを一新したモデルとなっており、MZ-500MS についてはカバーガラスにサファイヤガラスを採用してより強度を高めています。

また、新モデルでは登山用のコミュニティサイト「ヤマレコ」に対応。ヤマレコで作成したトレッキング計画をとり込んだり、記録することが可能になりました。

価格はいずれもオープンとなっていますが、Amazon.co.jp では、MZ-500MS は 67,824 円、MZ-500L / Y は 53,784 円です。

Source : エプソン

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found