Google、Android 2.3.3 SDKを公開、NFCタグへの書込み、NFCデバイスとのP2P接続機能(制限付き)をサポートなど

投稿日時 2月 10th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



昨年12月に発表されたGingerbraedの大きな特徴の一つでもあるNFC(Nesr Field Communication:近距離無線通信)では読取り機能しか提供されていませんでしたが、本日2月10日にGoogleが公開したAndroid 2.3.3 SDKでは、NFCによる書込み機能もサポートされているようです。

今回公開されたAndroid 2.3.3では、

  • NFC規格に準ずるほとんどのNFCタグへの書込みや読取りをサポートする包括的なNFCリーダー/ライターAPI
  • NFCタグが端末の通信範囲に入った場合のインテントの発行タイミングや方法を制御できる高度なインテントの発行
  • 他のNFCデバイスとピア・ツー・ピア接続するためのいくつかの機能を制限付きでサポート
といったことがNFCに関する特徴として挙げられています。Googleによると、Android 2.3.3は新しいAPIレベル10を含んだ小規模な機能リリースとさています。また、今後出荷される多くのGingerbread端末にこのバージョンが搭載されることになると期待しているようです。Android 2.3.3 SDKは現在SDK Managerよりダウンロード可能となっています。

今回はAndroid 2.3.3をサポートしたSDKが公開されただけです。Nexus OneやNexus Sに対してアップデートが配布されたとかそういう話ではありません。というか、Nexus Oneにはいつ頃Gingerbreadのアップデートが配布されるのでしょうか・・・・。結構待っていますよね。

Source : Android Developers Blog

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5