Mozilla、Firefoxの次世代レンダリングエンジン「Project Quantum」を発表

投稿日時 10月 29th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Mozilla は 10 月 28 日、Firefox の新たなレンダリングエンジン「Project Quantum」を発表しました。


レンダリングエンジンは、WEB ページのコンテンツを描画するために用いられる WEB ブラウザの中核をなすプログラムのことで、現在は Netscape Navigator 時代の Gecko が改良されながら継続して使用されています。

今回発表された Quantum はこの Gecko に代わる次世代のレンダリングエンジンと位置づけられており、Mozilla の研究によって開発されている実験的エンジン Servo の多くの機能をコードレベルで組み込んでいます。

Quantum では Gecko からパフォーマンスが飛躍的に向上している点が大きな特徴で、モバイル OS とデスクトップ OS において WEB ページは即座に表示されるようになり、スクロールはまるで絹のように滑らか、アニメーションやインタラクティブな処理を多用したコンテンツでは 60fps のフレームレートを維持しながら再生することができるとされています。

Quantum は Android、Windows、Mac,、Linux 向けに開発されており、来年には Firefox に搭載される見込みです。

Source : Mozilla

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5