Shuttle、4K対応のAndroidメディアプレイヤー「NS02」を発売

投稿日時 12月 22nd, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
コメントは受け付けていません。




ベアボーンキットなどでお馴染みの日本 Shuttle は 12 月 21 日、4K 出力に対応した Android メディアプレイヤー「NS02」を発売しました。


NS02 は、Android 5.1.1 を搭載した据え置き型のファンレス小型メディアプレイヤーで、リビングなどのテレビに接続して利用します。テレビの大画面で Android アプリを利用した映像・音楽を視聴できる製品です。

NS02 は 4K @ 60fps の映像出力に対応しており、アプリ内の対応コンテンツを 4K で視聴することができます。

NS02 の筐体サイズは 141 x 141 x 29mm / 270g で、Rockchip Rk3368 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、USB 2.0 x3、HDMI 2.0 x1、ライン出力 x1、LAN(ギガビット) x1 を搭載しており、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0 に対応しています。オプションで 2.5 インチ HDD も利用できます。

NS02 はキーボードやマウスを接続した PC 風に使用することのほか、Shuttle オリジナルアプリ「DS Creator 2.0」を搭載しており、NS02 をデジタルサイネージ化することもできます。ケンジントンロックも付いているので、展示モニタで使用するのにも適しています。また、Wi-Fi Direct で写真や動画をダイレクトに転送することもできます。

Source : Shuttle


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found