Google、PixelなどのHTC製スマートフォンを追跡可能にするカメラ関係の欠陥を修正

投稿日時 1月 1st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android Open Source Projet(AOSP)で最新実施された Google Pixel を含む HTC 製スマートフォン向けカメラモジュールのコミットから HTC 製スマートフォンにセキュリティ上のリスクにつながる問題があったことが判明しました。


AOSP へのコミットによると、HTC 製スマートフォンのフロントカメラには端末別に固有のシリアルナンバーが付与されており端末によって異なります。

こういた識別機能は、サードパーティ製アプリから個々の端末を識別することを可能にするので、悪意をもった人が特定の HTC 端末を追跡することが可能になります。これがセキュリティ上の懸念を生む仕様だったことは明白です。

幸いにも、この仕様はカメラセンサーのシリアル番号へのアクセスを制限するという内容の修正パッチによって変更されており、今後のアップデートで実際に展開されると見られます。

Source : AOSP

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found