CES 2017 : Samsung、Google Playやワコムスタイラスに対応した「Chromebook Plus」「Chromebook Pro」を発表

投稿日時 1月 5th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Samsung は 1 月 4 日、CES 2017 のプレスカンファレンスで「Chromebook Plus」と「Chromebook Pro」を発表しました。

どちらも 12.3 インチ 2,400 x 1,600 ピクセルの LED バックライト液晶(タッチスクリーン)を搭載した Chrome OS ノート PC で、Chromebook では初となるワコム製の筆圧感知対応スタイラスペンが同梱します。また、Gogle Play に対応しており、液晶が 360 度回転する仕組みなのでタブレットのように使用することもできます。




Samsung は Google と共同で Chromebook Plus / Pro のスタイラス入力機能を開発しています。Google は機械学習機能を活用してユーザーが次にどの部分を描くのかを予測することで、タッチ時のレイテンシを軽減したほか、手描きした文字をテキストデータに変換する際の精度を高めています。

Chromebook Plus は Cortx-A72 x2 + Cortex-A53 x4 のヘキサコアプロセッサ、4GB DDR3 RAM、32GB ROM、720p カメラ、39Wh バッテリー、USB Type-C x2、Micro SD スロット、Wi-Fi ac、Bluetooth v4.0 を搭載。筐体サイズは 280.8 x 221.6 x 12.9-13.9mm、質量は 1.08kg です。

Chromebook Pro は Intel m3-6Y30(0.9 ~ 2.2GHz 4MB L3)プロセッサ、4GB DDR3 RAM、32GB ROM、720p カメラ、39Wh バッテリー、USB Type-C x2、Micro SD スロット、Wi-Fi ac、Bluetooth v4.0 を搭載。筐体サイズは 280.8 x 221.6 x 12.9-13.9mm、質量は 1.08kg です。

Chromebook Plus / Pro は 2017 年 Q1 に発売されます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5