NTTドコモ、「カケホーダイライトプラン」の対象に「データSパック」を追加、60歳以上の方を対象にした新キャンペーン「シニア特割」も開始

投稿日時 1月 27th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



NTT ドコモは 1 月 27 日、通話定額サービス「カケホーダイライトプラン」の対象データプランを拡大したほか、60 歳以上の方を対象にした新キャンペーン「シニア特割」を開始すると発表しました。


「カケホーダイライトプラン」の対象拡大については、これまで対象外だった「データ S パック」(上限 2GB)が対象に追加され、全てのパケットパック・シェアパックで「カケホーダイライトプラン」に加入できるようになります。

申込受付開始日は 1 月 30 日で、今回の対象拡大によって、通話定額付きのドコモスマートフォンをより安く運用できることになります。なお、3 月 31 日で「らくらくパック」への新規受付が終了します。

「シニア特割」は 60 歳以上の FOMA ユーザーを対象にした Xi 乗換促進キャンペーンで、FOMA 端末から Xi 端末への乗換と同時に、カケホーダイとパケットパック / シェアパックに加入すると、2 年間 1,520 円を使用料から割引します。シェアパック子回線の場合は月額 980 円 ~ の料金で利用できることになります。こちらも 1 月 30 日から申込受付開始です。

Source : NTT ドコモ(データ S パック)(シニア特割

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5