Galaxy S8+のスペックシートが流出か?

投稿日時 2月 23rd, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Galaxy S8 の大型モデルと見られる「Galaxy S8+」のスペックを記した公式風の画像が Twitter に投稿されていました。

画像がどの筋から漏れたものなのかは説明されていませんが、画像に記されているロゴは Samsung 公式っぽい外観なので、Samsung が発表のために準備したものだと推測されています。

記載されている情報の中でも注目なのはディスプレイサイズです。

画像の説明の仕方だと、フロント部分は 6.1 インチで、エッジディスプレイを含めると 6.2 インチとなるようです。解像度は「Quad HD+」と表記されているので、2,560 x 1,440 よりも高い解像度だと考えられます。

また、4GB RAM + 64G ROM、虹彩認証機能、背面に 1,200 万画素のデュアルピクセルカメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載し、ワイヤレス充電や Samsung Pay にも対応していることが分かります。

Galaxy S8+ の RAM は一部で 6GB や 8GB に増えているとの見方も伝えられていました。標準モデルは 4GB RAM となるようです。

Source : Twitter

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5