Archos、タフネス仕様でアウトドア向け「Archos Saphir」シリーズを発表

投稿日時 2月 24th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



Archos は 2 月 22 日、MWC 2017 イベントの開幕に先立ち、 新ブランドのスマートフォンとタブレット「Archos Saphir」シリーズを発表しました。

Archos Saphir は防水、防塵、耐衝撃に対応したアウトドア利用に適した製品シリーズで、まずは 5 インチスマートフォンの「Archos 50 Saphir」と 10.1 インチタブレットの「Archos 101 Saphir」が投入されます。



Archos 50 Saphir は Android 6.0 Marshmallow、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IPS 液晶、MediaTek MT6737 1.5GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、5,000mAh バッテリーを搭載しています。

Archos 101 Saphir は部売キーボードを備えた 2 in 1 タブレットで、ノート PC としてもタブレットとしても利用することができます。

Archos 101 Saphir の主要スペックは、Android 7.0 Nougat、10.1 インチ 1,280 x 800 ピクセルの IPS 液晶、MediaTek 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、6,000mAh バッテリーを搭載しています。

両モデルは IP68 の高レベルな防水・防塵に対応するほか、タフネス設計のために落下や外部からの衝撃にも耐えるとされています(どの程度の耐久性なのかは明らかにされていません)。

Source : Archos

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5