MWC 2017 : Huawei、Android Wear 2.0を搭載した「Huawei Watch 2」「Huawei Watch 2 Classic」を発表

投稿日時 2月 27th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Huawei は 2 月 26 日、スペイン・バルセロナで開催された MWC 2017 のプレスカンファレンスで Android Wear 2.0 を搭載した新型スマートウォッチ「Huawei Watch 2」と「Huawei Watch 2 Classic」を発表しました。

Huawei Watch 2 / Watch 2 Classic は先日 Google と LG が発表した LG Watch Sport / Style の関係にも似ています(仕様は異なります)。両モデルは 1.2-インチ 390 x 390 ピクセルの円型ディスプレイ、768MB RAM、4GB ROM、420mAh バッテリー、GPS、NFC、心拍センサーを搭載している点は共通です。

Huawei Watch 2 はスポーツウォッチのようなスポーティーな外観で、太めのベゼルとラバー素材のリストバンドを採用しており、Wi-Fi と Bluetooth に対応した Bluetooth モデルと、LTE のセルラー機能をサポートした 4G モデルが用意されています。




Watch 2 Classic は既存の Huawei Watch の系譜を引き継ぐスタイル重視のモデルで、Huawei Watch のような金属素材のボディとレザーバンドを採用しています。




Huawei Watch 2 の価格は、Bluetooth モデルが €329、4G モデルが €379 です。また、Huawei Watch Classic の価格は €399 となっています。

Huawei Watch 2 / Watch 2 Classic も Huawei P10 / P10 Plus と同様に一次発売国に日本は含まれていませんでした。発売は 3 月からです。

Source : Huawei

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5