MWC 2017 : Sony Mobile、5.5インチ4K HDRパネルやSnapdragon 835を搭載した「Xperia XZ Premium」を発表

投稿日時 2月 27th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



sony Mobile は 2 月 27 日、世界初の 4K HDR ディスプレイを搭載した Xperia スマートフォンの新フラッグシップ「Xperia XZ Premium」を発表しました。

Xperia XZ Premium は、昨年ローンチした Xperia X シリーズの最新モデルで、昨年 10 月に発売された Xperia XZ を大幅に改良した次世代のフラッグシップと言えます。

Xperia XZ Premium の進化ポイントは、HDR 動画の再生に対応した 5.5 インチ 4K パネルの採用、960fps スーパースローモーション撮影に対応した Sony 新開発の DRAM 内蔵積層型イメージセンサー(Motion Eye カメラ)の採用、Qualcomm の最新 SoC「Snapdragon 835」を採用した点でしょう。

筐体は Xperia XZ のオーバル型デザインを踏襲しており、ディスプレイサイズの拡大に伴い端末も大きくなっています。筐体サイズは 156 x 77 x 7.9mm で、IP68 レベルの防水・防塵に対応しています。カラバリはルミナスプラチナとディープシーブラックの 2 色。

ディスプレイは 5.5 インチ 3,840 x 2,160 ピクセルの Triluminos 液晶で、ゴリラガラス 5 を採用しました。プロセッサは Snapdragon 835 オクタコアで、1Gbps のダウンロード速度に対応しています。メモリは 4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 256GB)を搭載。バッテリー容量は 3,230 mAh となっています。

Xperia XZ Premium で進化したカメラのスペックは、背面に 1,900 万画素(1/2.3 型 Exmor RS、Predictive Hybrid AF、5 倍 Clear Image Zoom、デジタルズーム 8 倍、LED フラッシュ、4K 動画、F2.0 / 24mm G レンズ)を搭載。前面には 1,300 万画素(1/3.06 インチ、F2.0 24mm レンズ)を搭載しています。

このほか、電源ボタン内蔵型の指紋リーダー、USB 3.1 準拠の USB Type-C コネクタ、Quick Charge 3.0、ハイレゾ再生、LDAC、DSEE HX、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、NFC などに対応しています。

Xperia XZ Premium の発売時期は 2017 年春の終わり頃(おそらく 6 月です)。



更新 1 : フルスペックです

更新 2 : 一部の地域では 6 月に発売される模様です。

参考 : Qualcomm、K さん、ご連絡ありがとうございます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5