Xiaomi、自社開発のスマートフォン用プロセッサ「小米澎湃 S1」を発表

投稿日時 2月 28th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Xiaomi は 2 月 28 日、自社開発のスマートフォン用プロセッサ「小米澎湃 S1」を正式に発表しました。


小米澎湃 S1 は、Xiaomi が出資している中国企業 Pinecone 社と Leadcore 社の共同で開発されたミッドレンジクラスのスマートフォン向け SoC です。

CPU は ARM ベースの 64bit オクタコア 2 クラスタ仕様で、高性能クラスタに 2.2GHz Cortex-A53 x4、低消費電力クラスタに 1.4GHz Cortex-A53 x4 を採用しています。オクタコアプロセッサです。GPU には ARM Mali-T860 を採用しています。

また、14bit のデュアル ISP を採用しており、暗所での撮影性能に優れているとされています。さらに、32bit の高性能 DSP を採用しており、VoLTE にも対応しています。

小米澎湃 S1 はまず、3 月 3 日に予約受付の始まる Mi 5c に搭載されます。

Source : Xiaomi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5