HTCの次期フラッグシップは「Edge Sense」や「Sense AI」などの新機能を搭載か?

投稿日時 3月 1st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Android 7.1.1 や Snapdragon 835、さらに、「Edge Sense」と呼ばれる新機能を搭載した HTC スマートフォンの情報が中国で流出しました。

上記の内容からしてこの機種は HTC の次期フラッグシップのものと予想されます。中でも一番注目されているのは「Edge Sense」です。

名前からして、「Edge Sense」はエッジスクリーン用の HTC Sense 機能と考えられますが、詳細は不明です。昨年伝えられた Sense Touch のことだという話も出ています。

この機種については、システム情報欄のスクリーンショットから Android 7.1.1 や MSM8998(Snapdragon 835)の搭載を確認できます。

「Edge Sense」のほかには、BoomSound ステレオスピーカーや HTC USonic の搭載も確認できますが、HTC U Ultra に導入されたセカンドディスプレイの設定メニューは見られません。

このほか、噂レベルの話として、5.5 インチディスプレイ、4GB / 6GB RAM、64GB ROM、Sense AI と呼ばれるアシスタント機能、モバイル VR のサポート情報も伝えられています。






Source : Mobile01

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5