Sony Mobileは当面、Xperiaのアスペクト比を18:9には切り替えない

投稿日時 3月 3rd, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




MWC 2017 で発表された LG G6 を皮切りに、Samsung や Apple もこの新しい 18:9 のアスペクト比を採用しそうなので、今後はこの比率がスマートフォンの主流になっていくと予想される中、Sony Mobile は当面、現行の 16:9 を維持していく可能性が高そうです。

これは、Sony Mobile 北米法人のマーケティング・ディレクター Don Mesa 氏が述べたことで、あくまでも同氏の見解です。

Mesa 氏は、Sony Mobile としては現行の 16:9 のアスペクト比に満足していることや、Xperia デバイスにはグループ企業内のコラボレーションによって提供される機能が多いことから、ただちに Sony Mobile が様々な変更を必要とするアスペクト比を別のフォーマットに乗り換える可能性は低いと話しました。

アスペクト比が変わることは UI だけではなく、コンテンツの表示サイズなどにも影響を与えます。Xperia の場合は Sony グループの企業や本体との調整も必要になるので、自社単独で物事を決めることはできないのでしょう。そのため、すぐには対応できないと見られます。

Source : Android Authority

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5