トレンドマイクロ、Wi-Fi利用時の通信を暗号化してスマートフォンを保護するAndroidアプリ「フリー Wi-Fi プロテクション」をリリース

投稿日時 3月 9th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




トレンドマイクロは 3 月 9 日、スマートフォンやタブレットにおける Wi-Fi 利用時の通信を暗号化して端末を保護する新アプリ「フリー Wi-Fi プロテクション」をリリースしました。

「フリー WI-Fi プロテクション」は VPN 接続を活用した暗号化通信アプリで、安全性の低い公衆無線 LAN サービスを利用している際に通信内容を暗号化し、中間者攻撃の被害や情報の漏洩を防止します。

「フリー Wi-Fi プロテクション」は通信内容を暗号化するだけではなく、トレンドマイクロのセキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network」と連携しており、スマートフォンでインターネットを利用する際にはフィッシングサイトや偽サイトなどへのアクセスもブロックします。

「フリー Wi-Fi プロテクション」は Google Play ストアで配信されていますが、有料です。ライセンス価格は、1年版が 2,900 円、2 年版が 5,000 円となっています。

(参考)公衆無線 LAN サービスにおける VPN アプリの必要性

フリー Wi-Fi プロテクション」(Google Play)

Source : トレンドマイクロ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5