JALが2017年8月31日まで機内Wi-Fiサービスを無料提供しているので使ってみた

投稿日時 3月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




先日、旅行で東京を訪れた際、移動には日本航空(JAL)を利用したのですが、2017 年 2 月 1 日 ~ 8 月 31 日までは機内 Wi-Fi サービスを無料で開していました。今後、JAL 便を利用される方への耳寄り情報としてシェアします。

JAL の機内 Wi-Fi サービスは SKY NEXT と呼ばれる特定の機材において、Wi-Fi によるインターネットアクセスを提供するサービスです。飛行機で移動中でも PC やスマートフォン、タブレットなどの電子機器でインターネットや YouTube などの視聴が楽しめます。




JAL の機内 Wi-Fi サービスは、実際には Gogo 社のインフラを利用して提供されておりサービスを利用するには Gogo への登録とログインが必要です。JAL 便では離陸から約 5 分後 ~ 着率までの間、サービスを提供しており、いつでも自由に接続できます。

利用開始手順としては、スマートフォンやタブレットの設定メニューで SSID「Gogoinflght」に接続し、WEB ブラウザを起動(Wi-Fi ログインの通知からアクセスしても OK)すると画面に「機内インターネットページ」が表示されるので、赤い「接続」ボタンをタップします。






実際にインターネットを利用するにはこの後に Gogo アカウントでのログイン作業が必要です。登録に必要なのは、名前、メールアドレス、パスワード、秘密の合言葉だけなので、新規作成にさほど手間はかかりません。





飛行機内でスマートフォンやタブレットは、電源を切るか機内モードにする必要があります。しかし、今回のように Wi-Fi サービスが導入されている機材では Wi-Fi を有効にしても構いません。スマートフォンやタブレットの多くには機内モード中でも Wi-Fi を有効にできるので、機内 Wi-Fi サービスを利用するのに機内モードを解除する必要はありません。

Source : JAL

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5