V-Lowマルチメディア放送サービス「i-dio」に浜松エリアも追加

投稿日時 3月 17th, 2017 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加


BIC は 3 月 17 日、V-Low マルチメディア放送サービス「i-dio」を静岡県西部の浜松エリアにも拡大したと発表しました。同日より同エリア内での放送が開始されています。

i-dio は、地デジ放送の開始に伴い空いた 99 〜 108MHz(VHF1-3 チャンネル)を利用した放送サービス(V-Low マルチメディア放送)のブランド名で、2016 年 3 月より、東京、大阪、福岡の一部エリアで提供されています。また昨年 7 月からはインターネット経由での受信にも対応し、更に名古屋を中心とした東海エリアも追加されました。

これまで i-dio は静岡県では名古屋親局と静岡中継局に近い場所では受信できていたのですが、静岡県西部の浜松エリアでは受信することができませんでした。

しかし 3 月 17 日に総務省東海総合通信局から放送に関する免許が交付され、V-Low 浜松局の運用が同日より開始し浜松エリアでも i-dio 放送が見られるようになりました。

実際に i-dio の電波を受信できる浜松エリアは中区、南区、西区、東区が中心ですが、昨年 7 月より提供を開始したインターネット受信モードを利用すればチューナーなしでも i-dio を見ることができます。


Source : BIC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5