「Essential FIH-PM1」は噂のAndy Rubin氏のスマートフォンか?

投稿日時 4月 18th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




“Android の父” として知られる Andy Rubin 氏は年内にも独自の Android スマートフォンを発売する予定だと伝えられていますが、その第一弾モデルと見られる謎のデバイスがベンチマークアプリ GFX Bench の公式サイトに登場し、話題となっています。

先日の報道によると、Rubin 氏のスマートフォンはデザインとスペックの両方で他社製品よりも優れているとされており、Rubin 氏が自身の Twiter アカウントで公開したスマートフォンの写真からもベゼルが非常に薄いデザインであることを確認できます。




GFX Bench に昨年 12 月に登場した「Essential FIH-PM1」が噂の Rubin スマートフォンではないかと見われえいます。同サイトの掲載内容によると、この機種は 18 インチ 2,560 x 1,312 ピクセルとモニタ接続でテストされているようですが、Android 7.0 Nougat、Snapdragon 835 (2.2GHz 駆動のオクタコア CPU と Adreno 540 GPU)、約 4GB RAM、約 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載しているようです。

「Essential」は Rubin 氏がスマートフォン販売のために設立する新会社と言われています。また、FIH の型番から Rubin 氏のスマートフォンは Foxconn による OEM 品をベースに開発されていると予想されます。

Source : mobiltelefon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5