Google、Google Assistant SDKのプレビュー版を公開、サードパーティのデバイスにGoogleアシスタントを組み込める

投稿日時 4月 28th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Google は 4 月 27 日、サードパーティ製デバイスに AI ベースのアシスタント機能「Google アシスタント」を組み込むことのできる Google Assistant SDK のリリースを発表しました。現在は開発者向けのプレビュー版として提供されており、下記のリンク先からダウンロードできます。

Google Assisntant SDK は、Google アシスタントを自社のデバイスに組み込みたいと考えている開発者たちに提供されるツールです。

Google アシスタントはこれまで、Google Home、Android スマートフォン、Anroid Wear、Android TV に提供されていますが、SDK を利用すると、ロボットや IOT 機器などにも音声ベースの AI アシスタント機能を組み込むことが可能になります。

Google Assistatn SDK にはサーバへの認証とアクセスを司る Python ベースの gRPC API やサンプル、ドキュメントが含まれており、これを利用すると音声クエリを取得して Google Assistant サービスに渡し、音声の応答を取得することが可能になります。Raspberry Pi を用いたプロトタイピングに最適とされています。

■ Google Assistant SDK
URL : https://developers.google.com/assistant/sdk/

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found