Insta360 Airのアプリにジャイロスコープによる手ブレ補正機能が追加、全端末が3K動画の撮影に対応

投稿日時 5月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Android スマートフォンに直結して使用する VR カメラ「Insta360 Air」のアプリにジャイロスコープによる動画の手ブレ補正などの新機能が追加されました。

ジャイロスコープ機能はオプション提供となっており、撮影画面左下のアイコンをタップすると有効になります。この機能はカメラ側の対応も必要となっており、初回の利用時にはカメラのファームウェアアップデートが実行されます。

ファームウェアアップデートを行うにはカメラの USB コネクタ付近にある小さな穴に付属のニードルを刺した状態でカメラを接続します。

また、全てのスマートフォンが今回のバージョンから 3K 動画の撮影に対応しました。つまり、全端末でフル解像度の動画撮影が可能になったということです。

3K での撮影はアプリの動画モードのオプションメニューから 960p を選択すると有効になります。

上記のほかには 360 写真・動画のオプションに「フリンジ補正」が追加され、アプリ単体でのカメラのファームウェアアップデートも可能になりました。

Insta360 Air」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5